• 文字サイズ

東スポWebトップ > プロレス > 女子プロレス > 【アイスリボン】ICE×∞王者・藤本つかさと雪妃真矢がドレス姿で火花

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【アイスリボン】ICE×∞王者・藤本つかさと雪妃真矢がドレス姿で火花


藤本つかさ(左)と雪妃真矢

 女子プロレス「アイスリボン」は5日、都内で会見し、26日の神奈川・横浜文化体育館大会の対戦カードを発表した。

 会見には一部を除く出場選手が出席。場所は高層ホテルの最上階、服装はドレス着用とゴージャスに行われ、最後にICE×∞王者・藤本つかさ(35)と挑戦者・雪妃真矢(年齢非公表)が登場した。

“先制口撃”を仕掛けたのはシルバーのドレスに身を包んだ雪妃だ。「10周年記念イヤーを迎えている藤本つかさが、選手として欲がなくなってきてるんじゃないかと感じました。選手として欲がないのであれば、野心を持った私がその腰からベルトを引っぺがしてやりたいと思います」

 一方、赤いワンショルダーのドレスの藤本は「私は常に“女子プロレス界を全盛期に戻したい”との思いで試合をしています。ちょうど10周年で、横浜文体という大きな大会でベルトを懸けてメインで試合ができる。この試合に勝ったら“藤本なら女子プロ界を全盛期に戻せるんじゃないか”という期待が、確信に変わるんじゃないかと思います」と“松坂世代マイナス3歳”らしいコメントで応戦。その後も雪妃を「客寄せパンダ」と評して激怒させるなど、舌戦を優位に展開した。

 藤本のデビュー10周年興行を前に火花を散らし合った両者。決戦に向け、その闘志は燃え上がるばかりだ。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GⅠオールスター競輪】脇本雄太 悲願のGⅠ初優勝!
脇本雄太が14回目のGⅠ決勝で悲願の初タイトルを手にした!

【連載コラム】小島よしおの履歴書
「そんなの関係ねぇ!」で一世を風靡した小島よしおが「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白する!(全15回)

2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

元モーニング娘・加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はまるがめボートSG「メモリアル」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!