【スターダム】王座陥落・美闘が手術で長期欠場へ

2017年03月06日 16時30分

右手の手術で長期欠場することを発表した美闘陽子。左は宝城

 5日の女子プロレス「スターダム」愛知・名古屋国際会議場大会で、ゴッデス・オブ・スターダム王者の美闘陽子(30)、宝城組は、ジャングル叫女(25)、松本浩代(31)組に敗れて2度目の王座防衛に失敗した。地元・名古屋の大声援を受けて大暴れする叫女に苦戦し、最後はハンマースロー式パワーボムに宝城が沈んだ。試合後、美闘は右手の腱の負傷により15日に手術を受けることを発表。長期欠場になる見込みで「元気になって戻ってきます」と約束した。