【スターダム】美闘、宝城組が1勝1敗タイに

2016年11月07日 16時23分

息の合った合体技を繰り出す宝城(右)と美闘(左)

 女子プロレス「スターダム」のブルーゴッデス公式戦では美闘陽子(29)、宝城カイリ(28)組が、美邑弘海(30)、安納サオリ(25)組を下し、1勝1敗のタイとした。宝城が負傷している左太ももを攻められ苦戦するも、サッカーボールキックとスライディングDの合体技を美邑に決めて逆転。美闘がBドライバーで美邑を沈めた。10・30後楽園大会でワールド・オブ・スターダム王座奪取に失敗した美闘は「どうしてもベルトが巻きたい。まずは目先にあるベルト」とタッグ王座に気持ちを切り替えていた。