【スターダム】岩谷麻優 世志琥〝眼中〟になし「菓子づくりをしているところしか見てない」

2021年01月16日 06時15分

昨年末に世志琥(左)から対戦要求を受けた岩谷だが…

 女子プロレス「スターダム」のアイコン・岩谷麻優(27)が、「シードリング」の世志琥(27)を一蹴した。

 昨年12月26日にスターダムマットに乗り込んだ世志琥からシングル戦を求められ、先日も「ぬるいプロレスに慣れたスターダムファンに本物を見せてやる!」と本紙を通じて挑発的なメッセージを送られた。

 ところが岩谷は「(2015年に)スターダムを離れた後の世志琥の試合を見たことがないんですよ。今の世志琥はお菓子づくりをしているところしか見ていないので、プロレスラーとしての世志琥に興味がない」と返答。「自分の代わりに(渡辺)桃が名乗り出てくれているので、それで十分なカードじゃないですかね」と続けた。

 今は世志琥のことよりも、17日の東京・後楽園ホール大会のことで頭がいっぱいだ。団体の「10周年記念日」大会として行われるにもかかわらず、ワールド&ワンダーの両王座戦の舞台には立てなかった。岩谷はルアカ(16)と組み、4WAYタッグのイリミネーションマッチに出場する。

「旗揚げメンバーなのに、記念大会でタイトル戦の舞台に立てなかった悔しさはあります。2021年の岩谷麻優が浮上するきっかけを、この大会からつかめれば」。再会マッチは実現することなく終わるのか、今後に注目だ。