【スターダム】王者・岩谷「体も心も結構キツイ…」11・15仙台で詩美とワールド王座V6戦

2020年10月31日 23時50分

ワールド王者・岩谷(左)と挑戦者の詩美(右)

 女子プロレス「スターダム」は31日、11月15日の宮城・仙台サンプラザホール大会で行われる5大タイトルマッチの調印式を行った。

 メインのワールド王座戦で王者の岩谷麻優(27)に挑戦する林下詩美(22)は「5★STAR GP優勝がすごい昔のように感じるけど、それだけ今スターダムが激動の時代にきているんだと思います。岩谷麻優は朱里、彩羽匠選手を破り防衛してきました。このチャンピオンに調子に乗ってかかってしまうと痛い目に遭いそうなので、気をつけながら一度の挑戦で取りたいと思います」と意気込みを語った。

 続けて「まあ秘策は言えませんが、新必殺技も考えているので楽しみにしてほしい。シングルでは2度目になるが、デビュー当時の『ビッグダディの娘』としか言われていなかった私とは違い『スターダムの未来を背負った林下詩美』として挑戦したいと思います」と強い決意を述べた。

 一方、V6戦に臨む王者の岩谷は「1か月半で3度の防衛戦は正直、体も心も結構きつい。でもここで勝って、女子プロレスのアイコンとして絶対王者になります」と言葉少なに語り、存在感を示す挑戦者をにらみつけた。

【関連記事】