【スターダム】岩谷・中野たむVS朱里・ジュリアはドロー 10・3横浜決戦は時間無制限に

2020年09月28日 23時50分

朱里(右)とジュリアにいたぶられる岩谷(下)

 女子プロレス「スターダム」28日の東京・後楽園ホール大会で、10月3日神奈川・横浜武道館大会のタイトル戦に臨む4人が前哨戦で激突した。

 同大会でワールド王者の岩谷麻優(27)は朱里(31)とのV4戦を控え、ワンダー王者のジュリア(26)は中野たむの挑戦を受ける。

 ダブル前哨戦では岩谷と中野の「STARS」が、朱里とジュリア「ドンナ・デル・モンド」と対戦した。

 試合は朱里が岩谷、ジュリアが中野と、それぞれの標的に狙いを絞る展開に。ジュリアと中野は20発以上のエルボー合戦などで一歩も引かない意地の張り合いを見せて場内からは大きな拍手が起こった。

 最後は朱里と岩谷の壮絶な蹴り合いになるも、30分時間切れ引き分けで終了。試合後にジュリアが両王座戦を時間無制限に変更しての完全決着を要求した。

 3人が受諾したことでジュリアは「全てのベルトを『ドンナ・デル・モンド』が総取りしてスターダムを支配するよ!」と満足げに話して控室に消えた。