【スターダム】王者・岩谷麻優が小波に完敗の大波乱 小波は6日のジュリア戦に自信満々

2020年09月05日 16時16分

小波に攻められ岩谷麻優の端正な顔が歪む

 女子プロレス「スターダム」5日の東京・新木場大会でシングルのリーグ戦「5★STAR GP」が行われ、レッドスターズの公式戦でワールド王者の岩谷麻優(27)が、小波(24)に完敗する波乱が起きた。

 序盤からペースを握られた。王者らしく、相手の得意とするサブミッション合戦を仕掛けた岩谷。目まぐるしく回転しながらポジションを入れ替えたが、徐々に追いこまれてトライアングルランサー、首4の字固めで呼吸の自由を奪われてKO寸前となってしまう。

 何とか息を吹き返し、場外の小波にコーナー最上段からダイビングボディアタックを放つなどしたが、要所で関節技を決められて悶絶。逆転をかけて放った月面水爆をかわされると一気に攻め込まれ、最後はトライアングルランサーからトライアングルアームロックに移行されて無念のギブアップ。セコンドの肩を借りてノーコメントでリングを降りた。

 一方、小波は「トライアングルアームロックで岩谷麻優に勝ちました。ということは、私は赤いベルトに挑戦する資格があるんじゃないですか?」としてやったりの表情を浮かべた。翌6日にはワンダー王者・ジュリアとの公式戦が控えており「勝てない相手じゃない。ジュリアからもギブアップを奪いますよ」と、シングル王者からの2連勝へ自信をみなぎらせていた。