【スターダム】渡辺桃が刀羅ナツコに屈辱の〝絞殺〟負け

2020年09月05日 16時09分

刀羅ナツコにチェーンで締め上げられる渡辺桃

 女子プロレス「スターダム」5日の東京・新木場大会でシングルのリーグ戦「5★STAR GP」が行われ、ブルースターズの公式戦で「クイーンズ・クエスト」を率いる渡辺桃(20)が、極悪ユニット「大江戸隊」リーダーの刀羅ナツコ(29)に初白星を献上した。

 巧みな〝悪のテクニック〟にしてやられた。序盤からセコンドの鹿島沙希(27)に要所で介入されペースを握れず。最後もレフェリーの注意が鹿島に引き付けられている間に鎖で首を絞められて意識を失い、そのまま3カウントを奪われ早くも2敗目(1勝)を喫した。対する刀羅は1勝目(2敗)で「クイーンズ・クエストのボスは雑魚。別になにもねえよ」とふてぶてしく話した。

 レッドスターズ公式戦では中野たむが怪奇派レスラーのDEATH山さん。に猛虎原爆固めで完勝。2勝目(1敗)をあげて「勝ちました! 1か月間試合がなくて溜まったフラストレーションがあるので、ここからフルスロットルで飛ばしていきたい」。

 ドンナ・デル・モンドのひめか(23)がスターライト・キッドにアルゼンチン式背骨折りで勝利で開幕3連勝で首位を守った。