【スターダム】ワールド王者・岩谷麻優のV3戦は叫女 7・24名古屋で初のシングル対決

2020年07月12日 16時01分

にらみ合う岩谷(左)とジャングル叫女

 女子プロレス「スターダム」のワールド王者・岩谷麻優(27)が、ジャングル叫女(29)を相手にV3戦を戦うことが決まった。

 12日の新木場大会で岩谷は、小波(23)と渡辺桃(20)を相手に3WAYバトルに出場。自身が持つ赤いベルトを狙う2人を相手に積極果敢に攻め込んだが、ほぼ1対2の状況で苦しみ15分時間切れ引き分けだった。

 試合後は疲労困ぱいの様子で「2人とも前よりメチャクチャ強くなっていますね。これは、みなさん、2人との防衛戦が見たいんじゃないですか?」と観客に呼びかけ。拍手を受けると「でも、その前に1人、やりたい人がいます。ていうかやらないといけない相手が…。ジャングル叫女!」と叫んだ。叫女は当初、2月23日の名古屋大会でV3戦を戦うはずだった相手。しかし新型コロナウイルス感染拡大の影響で大会が中止となり、タイトル戦はお預けになっていた。

 この呼びかけに応じ現れた叫女から「ずっとこの日を待っていました。7月24日、私の地元名古屋で仕切り直し、どうでしょうか? プロレスラーになるきっかけをつくってくれた岩谷との初のシングルマッチ。過去5年間で最高のジャングル叫女を準備させていただきます」と愛知・名古屋国際会議場イベントホール大会での挑戦を表明されるとニヤリ笑い「楽しみにしています」と返して決戦が決定した。

 その後、岩谷は「やらないとこの先に進めないと思うんで。私も、ジャングル叫女も」。地元名古屋では大声援をバックに通常の3倍増しで力を発揮するパワーファイターを相手に、半年ぶりのタイトル戦を勝ち抜けられるか。