【スターダム】舞華に加え朱里がジュリア軍入り 3人でベルト取りへ

2020年01月19日 18時04分

DEATH山さんを攻める(右から)舞華、ジュリア、朱里

 女子プロレス「スターダム」の「9周年記念日」(19日、東京・後楽園ホール)で、ジュリア(26)が激しい抗争を続けている木村花(22)と6人タッグで激突した。

 DEATH山さん、レイラー・ハーシュを従えた木村に対し、ジュリアのパートナーはX&XXとされていた。実際に姿を見せた2人は、15日の「JUST TAP OUT」後楽園大会で林下詩美(21)に敗れた舞華、“モノがちがう女”こと朱里だった。

 試合は木村らが息の合った連係攻撃を繰り出すも、新チーム結成で気合の入るジュリアが躍動。最後はハーシュにグロリアス・ドライバーを決めて勝利を収めた。

 ジュリアは「この3人でベルト、狙いにいこうかなー」と宣言。ユニット名は「ドンナ・デル・モンド(イタリア語で世界の女たち)」とし「スターダムのリングを占領して、世界にはじけ飛んでいきたい」と野望を語った。