【スターダム】19日の後楽園大会で団体初のバルコニー席開放 王者・岩谷「満員」に感激

2020年01月17日 19時23分

岩谷麻優

 女子プロレス「スターダム」19日の「9周年記念日」(東京・後楽園ホール)で団体初のバルコニー席開放が決定。メインで渡辺桃(19)を迎えV2戦を戦うワールド王者・岩谷麻優(26)がさらなる闘志をみなぎらせた。

 昨年12月から正式にブシロード体制となったスターダム。2019年度の女子プロレス大賞を受賞した岩谷を筆頭にしたリングでの戦いに加え、新体制での積極的な広告展開の効果もあって19日に行われる今年最初の後楽園大会の残り席がわずかとなり、急きょバルコニーの立ち見席を販売することが決定した。

 岩谷は「今まで立ち見が出るほど満員になったことはなかったので、すごくうれしいです。プレッシャーも大きいですが、素晴らしい試合でメインを締めたいです。満員のお客さんに『スターダムのアイコン、エースは岩谷麻優なんだ』と知ってもらうチャンスなので、必ず防衛します!」。女王は、大観衆の前で存在感を発揮できるか。