【スターダム】ワールド王者・岩谷vs挑戦者・渡辺 決戦に向けて火花

2020年01月13日 18時01分

岩谷麻優(左)と渡辺桃

 女子プロレス「スターダム」は13日、都内で会見を行い、19日の東京・後楽園ホール大会の全対戦カードを発表した。

「スターダム9周年記念日」と銘打たれた興行のメインは、ワールド王者・岩谷麻優(26)のV2戦。挑戦者・渡辺桃(19)は、成人式の直後ということで晴れ着で掛けつけ「自分で言うのもなんだが、似合っている。岩谷さんは細すぎて何も似合わない。赤いベルトも私の方が似合う」と挑発した。

 これに対して王者は「いろんなことをしゃべる前に、そのダラーンとしたおなかを引き締めた方がいい。ベルトも自分で似合うと思っていればいいし、ふさわしいとは思っている」と返した。

 また、渡辺が岩谷の得意技・ドラゴンスープレックスでの勝利宣言をしたことに関して「私は何年もかけて完成させた。あなたのブリッジ力で勝てると思わないでほしい」と王者のプライドをのぞかせた。

 岩谷は昨年の「5★STAR GP」で渡辺に敗北。一昨年も当時、渡辺が所持していたワンダー王座に挑戦して敗れており「負けっぱなしのイメージが強い」と振り返ったが「スターダムが9周年ということは、私も9周年。自分自身でお祝いを飾りたいと思う」と力を込めた。