【スターダム】新体制のスローガンは「目指せ!新日本プロレス超え」

2019年11月29日 16時30分

展望を語る木谷オーナー(左)と原田社長

 女子プロレス「スターダム」は12月1日からの「ブシロードファイト(キックスロードから改称)」体制への正式移行を前に、木谷オーナーと原田克彦社長が今後の戦略を発表。スローガンに「目指せ!新日本プロレス超え」「女子プロレスをもっとメジャーに」の2つを掲げた。

 木谷オーナーは「現在の売り上げが年間2億円くらいかもしれないが、それほどの女子の団体は世界を見てもほとんどないんです。もう少し増えていけば胸を張って『世界一』といえるようになる」と自信をのぞかせた。またミラノコレクションA.T.(43)がスペシャルコーチに就任し、来年2月に新人発掘の「シンデレラオーディション2020」を開催することも決まった。