【スターダム】元アイスリボンのジュリアと選手出場契約

2019年11月15日 17時29分

14日、スターダムに電撃登場したジュリアはビー(右)、林下詩美(左)とポーズを決めた

 女子プロレス「スターダム」は15日、元アイスリボンのジュリア(25)と「選手出場契約」を締結したと公式ホームページ上で発表した。同日にアイスリボンも退団を正式発表した。

 ジュリアは、10月13日付でアイスリボンを電撃退団したと同14日に朝に自身のツイッターで公表。その5時間後にはスターダムの後楽園ホール大会にサプライズ登場し、参戦を表明した。だが、アイスリボン側は同13日に退団の申し出があり、退団手続きが終わっていないことを理由に反発したため、騒動になっていた。

 複数の関係者の情報を総合すると、ジュリアは9月30日に、10月12日のアイスリボン後楽園大会(台風の影響で中止)をもって退団する意思を団体側に伝えたという。その後も複数回の話し合いと文面でのやりとりが続いたが、平行線をたどった模様。結果的に強硬手段を取らざるを得なかったと見られる。

 両団体とも協議の結果、解決に至ったとした上で、スターダムは「十分な確認なく行った弊社の対応により、ファンの皆様・関係各位に対して混乱を招いてしまいましたこと、大変申し訳ありません」と謝罪コメントを出した。

 いずれにせよ、将来的な女子プロ界の中心選手と期待される選手が晴れてスターダムの一員となり、年内にはリングに復帰することが確実。近日中にも入団会見が行われる予定で、ジュリア本人の口から何が語られるのか注目を集めそうだ。