【スターダム】詩美 小指の骨折で涙の途中離脱

2019年09月09日 16時30分

詩美は涙を流しながらファンに謝罪した

 女子プロレス「スターダム」のシングルリーグ戦「5★STAR GP」は中盤戦に突入した。

 林下詩美(20)が練習中に負った右手小指の骨折により欠場し、残りのリーグ戦は全て不戦敗となった。大会前のリング上で「途中で離脱するのはすごく悔しいですし、皆さんに申し訳ない気持ちです。今日からまた復帰に向けて頑張っていきたいと思います」と涙ながらにあいさつした。復帰は早くても11月になる見込み。4月には左母指基節骨折の手術を行い、約2か月戦列を離れた。今年2度目の欠場を「2年目のジンクスですかね」と肩を落とした。