【スターダム】ワンダー王座挑戦の渡辺桃が王者イオの首折り予告

2018年05月21日 16時30分

視殺戦を展開するイオ(左)と渡辺

 女子プロレス「スターダム」20日の新木場大会で「シンデレラ・トーナメント」覇者の渡辺桃(18)が「ワンダー・オブ・スターダム」王者・紫雷イオ(28)の首を破壊して王座を奪取すると誓った。

 23日の東京・後楽園ホール大会でイオに挑戦する渡辺は、この日のタッグ戦で鬼気迫る戦いぶりを見せつけた。得意の蹴りで試合を有利に運ぶと、首がねじれるほど強烈な顔面へのハイキックでイオの意識を飛ばす。最後はAZMにテキーラサンライズ(変型猛虎原爆)を決めて3カウントを奪った。

「直接ではないけど、前哨戦で私が勝った意味は大きいですよね」。試合後、不敵な笑みを見せた渡辺はこう続けた。

「時代を変えます。(イオが)『会場が凍りつく試合をする』って言ってましたよね? だから私も遠慮なく首を折ります。先輩は首にダメージがたまってると思うので。ハイキックだけじゃないですよ。首を折る技をギリギリまで考えます」

 後輩に奮起を促す意味もあってのイオの発言だったが、18歳の渡辺に真意は伝わらなかったようだ。「クイーンズ・クエスト(QQ)」の同門対決は一気に不穏な空気が漂い始めた。