スターダム王者のカイリが里村と時間無制限で再戦

2015年07月11日 16時00分

 女子プロレス「スターダム」は10日、26日の後楽園大会全カードを発表。ワールド・オブ・スターダム王者の宝城カイリ(26)が、センダイガールズの里村明衣子(35)とV4戦を行うことが正式決定した。

 

 6月14日のV2戦(後楽園)と同一カードになるが、この試合は里村にデスバレーボムを4発も決められ一方的な展開が続き、何とか粘って30分フルタイムドローによる防衛だった。

 

 納得のいかない王者は4日の横浜大会で彩羽匠を退けてV3に成功すると、里村との再戦を決意した。

 

 しかも、3度目の一騎打ちとなる今回は、時間無制限1本勝負で行われることが決定。この日の会見で宝城は「再戦できることはうれしいですが、今回は完全決着をつけたい。30分を超えるかもしれないので、とにかくスタミナをつけようと思います。デスバレーを食らわないようにして、ダイビングエルボードロップで3カウントを奪いたいです!」と必勝を誓った。