【ノア】大原はじめ「俺は脇役じゃない」GHCジュニア王座初戴冠

2017年01月08日 00時00分

石森(下)を破り新王者に輝いた大原

 小峠篤司(31)のヘビー級転向により返上されたGHCジュニアヘビー級王座をかけた「新王者決定戦」が7日、ノアの後楽園ホール大会で行われ、大原はじめ(32)が第33代王者に輝いた。

 石森太二(33)との一戦で相手の空中殺法を封じると、最後は必殺のムイビエンで勝利。これが同王座初戴冠となった大原は「俺は脇役じゃない。新しい大原がノアジュニアをムイビエンにしていく」と決意表明。次期挑戦者には原田大輔(30)が名乗りを上げた。