【ノア】原田大輔がGHCジュニア王座奪取「俺がベルトの価値を上げていく」

2022年01月10日 20時28分

GHCジュニア王座を奪取した原田(東スポWeb)
GHCジュニア王座を奪取した原田(東スポWeb)

 ノア10日の横浜大会で、原田大輔(35)がHAYATAを破りGHCジュニアヘビー級王座奪取に成功した。

 試合は両雄譲らず一進一退の熱戦となる。HAYATAからの左腕への集中攻撃に原田は苦しめられたが、強烈なエルボーで反撃。その後も8度の防衛を重ねてきた王者の猛攻に追い詰められたが、終盤に片山ジャーマンで投げて大ダメージを与える。これは2カウントで返されたが、一気呵成に攻め込むと最後はHAYATAを肩車してから新技「DOKAAAN!!」でマットに叩きつけて3カウントを奪った。

 昨年2月以来の同王座返り咲きとなった原田は「HAYATAから、やっとの思いでベルトを取ることができました!」と歓喜。さらにHAYATAに「お前が巻いている間にずいぶんこのベルトも重くなったな。しっかり引き継いで、俺がまたこのベルトの価値を上げていくぞ。このベルトの価値、そしてジュニアの価値が上がったらもう1回やろう」と呼びかけた。

 最後に原田は「俺はずっと言っているように、ヘビー級に負けないジュニアを作ります。近いうちにヘビーとジュニアのこのポジションをひっくり返して見せるので。これからのジュニアに期待してください!」と宣言。新王者誕生で、混迷のノアジュニアは新局面を迎えそうだ。

関連タグ:
 

ピックアップ