【ノア】稲村愛輝が約4か月ぶりに復帰 征矢相手に奮闘もDDTにごう沈…

2021年11月10日 19時24分

稲村愛輝(東スポWeb)
稲村愛輝(東スポWeb)

 7月末に腓骨骨折して離脱していたノアの稲村愛輝(28)が、10日の後楽園大会で復帰した。

 約4か月ぶりのリングとなった稲村は、第1試合で金剛の征矢学と対戦。離脱前同様恵まれた体を活かしたパワフルなファイトを展開し、ショルダータックルで征矢を吹っ飛ばすなどして拍手を浴びた。その後もハンマーパンチなど直線的かつ原始的な攻撃を駆使して攻め込んだが、最後はスピアーをまともに受けて動きを止められてからDDTでマットに突き刺されて3カウント。復帰戦を飾れなかった大器は、試合後ノーコメントだった。

関連タグ:

ピックアップ