【ノア】拳王5・15復帰へ コロナ全快で電撃登場「若者たち、俺は大丈夫だなんて思うな」

2021年05月02日 18時12分

欠場していたおわびと復帰のあいさつをした拳王

 

 ノア2日の東京・後楽園ホール大会で、新型コロナウイルス感染のため欠場していた拳王(36)がサプライズ登場した。

 緊急事態宣言の発令に伴い、急きょ無観客でのテレビマッチとなった大会にスーツ姿でリングに上がると「このたびは新型コロナウイルスに感染し、ご迷惑、ご心配をおかけし、深くおわびいたします」と深々と一礼。医療関係者に感謝の言葉を述べた。

 39度の熱が1週間続き入院していたということで「レッスルユニバースを見ているクソヤローどもに言いたいことがある。コロナは本当にきつい。若者たち、俺は大丈夫だなんて思うな。少しの気の緩みで簡単に感染するし、感染させちゃう可能性もある」とカメラに向かって呼びかけた。

 続けて「キャリア13年で初めての欠場。いろいろ考えさせられたが俺にはプロレスしかない。さらに進化を遂げてこのノアのリングに帰ってくる。『金剛』全員復帰するぞ!」と5月15日後楽園大会でのカムバックを高らかに宣言した。

【関連記事】

関連タグ: