【ノア】中嶋がGHCタッグ王者・杉浦&桜庭挑発「オッサンズラブは見飽きた」

2021年03月04日 20時08分

会見で火花を散らしたGHCタッグ王者(桜庭、杉浦)と中嶋、北宮

 ノアは4日、都内のホテルで7日の横浜武道館大会に向けた会見を行った。

 メインではGHCタッグ王者の杉浦貴(50)&桜庭和志(51)がV4戦で中嶋勝彦(32)、マサ北宮(32)組の挑戦を受ける。「試合を楽しんでいる」と言う王者組に対し、北宮からは「リングの上は戦い」と嫌悪感をあらわにされ、中嶋からも「2人の『オッサンズラブ』はもう見飽きた」と挑発される。

 これに杉浦は「『オッサンズラブ』ってなんだよ。さすがに俺、ここ(桜庭)はいかねーぞ」と苦笑い。さらに同王座を2度戴冠している挑戦者組「ジ・アグレッション」に対し「まだまだタッグチームっていう感じはしない」と余裕を見せた。

 先月24日後楽園ホール大会での前哨戦では、桜庭が秘策・カーフキックで中嶋の左脚を完全に破壊し勝利を奪ったが、桜庭は「あれはカーフキックじゃないと思う。普通にローキックをやったら、たまたまピンポイントに入っただけ。また流れで出せれば」とひょうひょうとコメントした。

 一方の中嶋は「現状、カーフが痛いから。試合までに何とかしてから考えるよ」と脚が100%の状態ではないことを明かすも気合の表情を見せ、いよいよ機運が高まってきた。

関連タグ: