【ノア】Jr.タッグ王者の小川良成組が鈴木鼓太郎組下しV3!

2021年02月12日 18時48分

小川良成が飛び乗り、そのまま鈴木鼓太郎を丸め込んだ

 ノアにとって10年ぶりの〝聖地帰還〟となった12日の東京・日本武道館大会で、GHCジュニアタッグ王者の小川良成(54)、HAYATA(33)組が鈴木鼓太郎(42)、日高郁人(48)組を下しV3に成功した。

 試合は切り返しが続く攻守が目まぐるしく入れ替わる展開となった。しかし、最後は小川が鈴木にヘッドシザースで飛びつくと、そのまま丸め込んで3カウントを奪った。

 してやったりの王者組はコメントせず。一方、敗れた挑戦者組は「終わらねえぞ。まだまだ。終わらねえぞ、このままじゃ!」(日高)とリベンジを誓った。

関連タグ: