【ノア】キラー秋山準の前触れか…静かな口ぶりで古巣の〝後輩〟を立てまくる

2021年02月05日 19時58分

左から秋山、丸藤、清宮、稲村

 ノアは5日、都内のホテルで12日の東京・日本武道館大会に向けた会見を行った。

 会見にはフリーの秋山準(51)も出席。当日は丸藤正道(41)と組み、久々となる古巣のリングで清宮海斗(24)、稲村愛輝(28)組と対戦するが「久しぶりにノアが武道館に帰る大切な日に呼んでいただきありがとうございます。これからノアを背負って立つ2人だと思います。ノアの誕生から一緒に『やっていた』2人として今のノアを感じさせていただければと思います」と話した。

 だが、この静かな口調が嵐の前触れなのは明らかだろう。丸藤から「こういう時の秋山さんは本当に怖くなる」と指摘されると「怖いなんてそんな…。まあ、優等生はここまでで、リング上では思い切り暴れ回るようにしたいです」と笑顔を見せた。

関連タグ: