【ノア】拳王が8人タッグ戦で大暴れ 2・12武道館へ「俺についてこい!」

2021年01月11日 00時00分

清宮にP.F.Sを決める拳王

 10日に行われたノアの東京・後楽園ホール大会で、無頼派集団「金剛」を率いるGHCナショナル王者の拳王(36)が存在感を見せつけた。

 メインの8人タッグ戦に出場した拳王は、GHCヘビー級王者の潮﨑豪(38)とやり合うなど絶好調だ。征矢学(36)との連続エルボードロップを清宮海斗(24)に決めるなど仲間との好コンビネーションも発揮。最後は清宮をハイキックからのP.F.S(ダイビングフットスタンプ)で沈めて「このような不安な世の中の中、今日ここ後楽園に来てくれてありがとう」と緊急事態宣言下でも会場に足を運んだファンに感謝の言葉を送った。

 さらに2月12日に予定されている東京・日本武道館大会に向けて「ずっと願ってようやくかなった武道館。緊急事態だけどな、必ず連れて行くからな。俺についてこい!」と誓った。