【ノア】「金剛」に元W―1・征矢学が新加入

2020年04月20日 16時35分

征矢はパワー全開で岡田(上)を担いだ。左は拳王

 拳王(35)率いる反体制派集団「金剛」に、元W―1の征矢学(35)が新加入した。19日に配信された「ノアTVマッチ」の12人タッグマッチ、メンバー5人が入場した後、拳王に「俺たちとともに生きていく宿命を背負う男がここに来るぞ!」と、紹介されて姿を現したのが、コスチュームも髪も金剛カラーの赤に染め、テーマ曲も一新した征矢だった。

 12人タッグ戦では水を得た魚のようにリングで躍動。谷口周平(43)をスピアーでなぎ倒して圧倒的なパワーで暴れまくり、最後は豪快なラリアートで岡田欣也(27)に勝利。「てめーら、目ん玉を見開いて金剛の今後の進む姿をしかと目に焼きつけろ!」とふてぶてしく言い放った。

 W―1時代は「ワイルド男」の異名を取り、荒々しいファイトが持ち味だったが、団体の活動休止に伴いフリーに転向。生まれ変わったことを強く印象づけた。拳王の「6人になった俺たち金剛が、ノアを輝かせていくからな!」との言葉通り、新メンバーの加入でますます勢いを増しそうだ。