【ノア】副社長・丸藤正道「やってるからには一番になりたいでしょ」

2020年01月30日 16時35分

(前列左から)丸藤副社長、武田有弘執行役員、高木社長、藤田社長。(後列左から)中嶋勝彦、杉浦貴、潮﨑豪、小川良成、清宮海斗

 IT大手のサイバーエージェント(藤田晋社長)が29日、本紙昨報通りプロレスリング・ノアを買収したと発表した。副社長に就任した丸藤正道(40)は「スタンスは今までと何も変わらない。ただ、大きな力が味方についていただけることになったので、選手それぞれがしっかり理解して、リング上でさらに高いパフォーマンスを発揮していくことが大事」と語り、表情を引き締めた。

 一方で「対新日本」の意識については「今は自分たちでやれることに集中した方がいい。でも、心の中でそれはしっかり持ってますよ。やってるからには一番になりたいでしょ」と慎重ながらも頂点をしっかりと見据えた。