【ノア】武藤が9・16大阪参戦「清宮選手の言う『新しい景色』を見てみたい」

2019年08月04日 18時10分

 ノアは4日、東京・後楽園ホールで旗揚げ19周年記念大会を開催し、W―1の武藤敬司会長(56)が9月16日のエディオンアリーナ大阪第1競技場大会に参戦することを発表した。

 武藤のノア参戦は2017年3月以来、約2年半ぶりとなる。当日はグローバルリーグ戦を進化させた「N―1 VICTORY」(8月18日の名古屋大会で開幕)の優勝決定戦が行われる。

 武藤は場内スクリーンから「清宮選手の言う『新しい景色』を見てみたい」とGHCヘビー級王者・清宮海斗(23)にメッセージを寄せた。清宮は王者としてN―1参戦回避が決まっており「俺は組んでみたいです。それとGHC王者として体感したい人がいるので現在、メッセージを送っている最中です」と、さらなる大物の参戦を示唆した。