【ノア】長期政権樹立もくろむGHC王者・杉浦「潮崎には負けたくない」

2018年08月16日 20時06分

調印式を終えた潮崎と杉浦(右)

 ノアは16日、都内で18日の神奈川・カルッツかわさき大会で行われるGHCヘビー級選手権の調印式を行い、王者の杉浦貴(48)と挑戦者の潮崎豪(36)が決戦への意気込みを語った。

 4度目の防衛戦となる杉浦は「防衛を重ねてきてますが、誰とやっても負けたくはない。特に潮崎豪という選手には負けたくない。いろいろな団体の選手に対しても内容では負けたくない」と断言。史上最多となる14度連続防衛を記録した(2009年12月から11年7月)第1次政権(過去史上最多の4度戴冠)に次ぐ長期政権樹立に自信をのぞかせた。

 2年ぶりの王座奪還に燃える潮崎は、王座戦に向けて先シリーズ中、一切のコメントを封印してきた。調印式を終えると、目前のベルトを見つめて「このベルトを杉浦貴から奪うだけ」と意を決した表情で語った。

 前哨戦では潮崎が圧勝し続けているが、王者は「前哨戦じゃなくても、これくらい頑張ってくれや」と余裕の表情で語った。対する潮崎はニコリともせず、野武士のように「杉浦貴に勝ちたい。ただそれだけです」と眼光を鋭くさせていた。

 ノアの明日を占う真夏の決戦、軍配はどちらに上がるのか——。