【新日】後藤洋央紀 1・4ドームでNEVER王者・柴田に挑戦へ

2016年12月11日 00時00分

 10日の新日本プロレス・宮城大会で、荒武者・後藤洋央紀(37)がNEVER無差別級王者・柴田勝頼(37)にフォール勝ちし、来年1月4日の東京ドーム大会での王座挑戦が浮上した。

 この日のタッグ戦で柴田と激突した後藤は、必殺のGTR(変型ネックブリーカー)を炸裂させ3カウントを奪取した。

 タッグリーグ公式戦(5日、京都)で敗れた雪辱に成功し「次は1対1だ。楽しませてくれよ」とシングル戦を要求。柴田も「意思表示はリングの上で伝わった」と同級生対決を受諾した。