【新日本】7月18日群馬大会を中止 会場のワクチン接種センター設置に伴い

2021年06月04日 14時48分

新日本プロレス

 新日本プロレスは4日、7月18日に予定していた「SUMMER STRUGGLE 2021」群馬・Gメッセ群馬大会の中止を発表した。

 会場のワクチン接種センター設置の決定に伴い、群馬県から施設の利用中止の要請を受けたという。ファンクラブで受け付けていた先行予約に関しては全てキャンセルされ、チケット代金の請求はされない。

 新日本は6月19日に予定していた東京・八王子大会も緊急事態宣言の延長を受け中止を決定しており「政府や自治体からの発表・要請等により、今後開催を予定しております各大会も急きょ変更となる場合がございます」とした。