【新日本】邪道が負傷により後楽園大会を欠場 外道が代打出場

2021年06月02日 13時32分

外道

 新日本プロレスは2日後楽園大会に出場予定だった邪道(52)が欠場することを発表した。負傷箇所に関しては明かされていない。

 邪道は前日1日後楽園大会のIWGPタッグ選手権でタマ・トンガ(38)、タンガ・ロア(38)組のセコンドとして場外乱闘を繰り広げていた。 

 この日の大会ではタマ、タンガと組み6人タッグマッチに出場する予定だった。邪道に代わって外道(52)が出場する。

関連タグ: