【新日本】海外武者修行中の成田蓮がAEW参戦決定

2021年05月23日 18時03分

モクスリー戦で永田のセコンドについていた成田(C)All-Elite-Wrestling-/Lee-South

 海外武者修行中の新日本プロレスの成田蓮(23)が米国「AEW」マットに参戦することが決まった。

 成田はロッキー・ロメロ(38)とともに24日(日本時間25日)に配信予定のAEWのユーチューブ番組「AEW DARK」に登場する。成田は「NJPW STRONG」にも参戦歴のあるロイス・アイザックスと、ロッキーはJDドレイクとそれぞれシングルマッチで対戦する。

 AEWには今年2月にKENTA(40)が、5月には永田裕志(53)が参戦。永田はジョン・モクスリー(35)の持つIWGP・USヘビー級王座に挑戦するなど、今年に入り新日本参戦選手の活躍が続いている。2019年9月から海外で武者修行している若武者・成田が存在感を示せるか、注目だ。

関連タグ: