【新日本】後楽園ホール3大会の中止を発表 「レッスルグランドスラム」開催へ選手は休養

2021年04月26日 14時36分

後楽園大会は中止に

 新日本プロレスは26日、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言発令を受けて3大会を中止することを発表した。

 対象となるのは5月8日、10日、11日の東京・後楽園ホール大会。新日プロは「無観客試合も検討しましたが、試合や配信を行うことに伴い発生する多くの選手・スタッフの移動と感染リスクの回避、また5月15日・29日に予定される『レッスルグランドスラム』へ向けた選手の十分な休養を優先し、大会自体を中止させていただきます」と説明した。「レッスルグランドスラム」では5月15日に横浜スタジアム、29日に東京ドームでの大会開催を控えている。