【新日本】2・28大阪城 ヒロム vs ファンタズモ、棚橋 vs オーカーンなど4タイトル戦開催

2021年02月12日 17時51分

棚橋(左)とグレート-O-カーン。因縁の2人が激突する!(新日本プロレス提供)

 新日本プロレスは12日、次期シリーズ(14日、後楽園ホールで開幕)の主要対戦カードを発表した。

 大阪城ホール2連戦の2日目となる28日大会は、メインイベントのIWGPインターコンチネンタル王座戦(王者・飯伏幸太 vs 挑戦者・内藤哲也)を筆頭に、タイトルマッチが4試合組まれた。

 IWGPジュニアヘビー級王者の高橋ヒロム(31)はエル・ファンタズモ(34)とのV2戦に、NEVER無差別級王者の棚橋弘至(44)はグレート―O―カーンとのV1戦にそれぞれ臨む。

 さらに、IWGPタッグ王者のタマ・トンガ(38)、タンガ・ロア(37)組は後藤洋央紀(41)、YOSHI―HASHI(38)組とのV2戦が正式決定した。

 また、25日後楽園大会でヒロムとBUSHI(37)がIWGPジュニアタッグ王者のファンタズモ、石森太二(37)組に挑戦することも併せて発表された。