【新日本】来年3・4日本武道館で「旗揚げ記念興行」 今年はコロナ禍で内藤VSヒロム中止

2020年12月11日 19時00分

3月に記念興行を開催

 新日本プロレスは11日、来年3月4日の「旗揚げ記念興行」を日本武道館で開催することを発表した。

 同大会は1972年3月6日に旗揚げした新日本プロレスが毎年同時期に開催している恒例シリーズ。今年3月3日には大田区総合体育館大会が予定され、当時のIWGPヘビー級・インターコンチネンタル2冠王者・内藤哲也(38)とIWGPジュニアヘビー級王者・高橋ヒロム(31)の師弟対決が決定していたが、新型コロナ感染拡大の影響により大会が中止となっていた。来年は同大会史上最大規模の会場で、スケールアップして復活する。