【新日1・4東京ドーム】他団体勢も“ライガー仕様”で花道を彩る

2020年01月05日 16時30分

 新日本プロレスの年間最大興行「レッスルキングダム14」(4日、東京ドーム)に2008年大会以来12年ぶりの参戦となった藤波は、龍とライガーが描かれたガウン姿で登場。またサスケは半分がライガーをかたどったオーバーマスクを着用し、大谷も新日ジュニア時代の入場曲「キャッチ・ザ・レインボー」を使用するなど、他団体勢もさまざまな形で獣神最後の花道を華やかに彩った。