【新日本】棚橋「ザックの引き出し本番前に全部開ける」

2019年09月05日 16時30分

棚橋はザック(後方)の関節技に捕まる場面も

 新日本プロレスの15日の大分・別府ビーコンプラザ大会でザック・セイバーJr(32)との防衛戦に臨むブリティッシュヘビー級王者・棚橋弘至(42)は、前王者迎撃へ好発進した。

 ロンドン大会で王座奪取に成功した勢いそのままに、4日東京・後楽園ホール大会でザックとの8人タッグ戦ではドラゴンスクリューをはじめとする脚攻めで攻勢に出る。コブラツイストを切り抜けるや、ツイスト&シャウトを発射。最後は場外のザックにプランチャを放ち、自軍の勝利をアシストした。

 今夏のG1は2008年大会以来の負け越しと辛酸をなめた。同王座を手に再浮上を狙うだけに、再戦でリベンジを許すわけにはいかない。「前哨戦がたっぷりあるから。引き出しの多いザックだけど、前哨戦で引き出し、全部開けてやる。そして俺の引き出しは開けない」と強気な言葉を口にした。