IWGPタッグ タマ&タンガV3成功

2019年06月10日 16時30分

タンガ(左奥)とタマがEVIL(右)に合体ドロップキック

 新日本プロレス9日の大阪城ホール大会、IWGPタッグ王者のタマ・トンガ(36)、タンガ・ロア(36)組は、EVIL、SANADA(31)組を下して3度目の防衛に成功した。めまぐるしく攻守が入れ替わる中、最後はタマが巧みにEVILを押さえ込んで3カウントを奪った。試合後はタマが「俺たちは神だ。誰が来ても結果は同じだ。誰が挑戦してきても構わないぞ」と豪語すれば、タンガも「次は誰だ?」とふてぶてしい表情で続いた。