【新日本】SANADA 前哨戦で勝利 オカダとのIWGP王座戦へ弾み

2019年05月04日 16時31分

SANADAは必殺技でオカダ(左)の捕獲に成功

 4日の新日本プロレス福岡大会でIWGPヘビー級王者オカダ・カズチカ(31)に挑戦するSANADA(31)は最後の前哨戦となった3日の福岡大会で、初戴冠に弾みをつけた。タッグ戦で激突すると、オカダを十八番のSkull End(変型飛龍裸絞め)で捕獲して、パートナー・EVILの勝利をアシスト。試合後はノーコメントだったが、悲願のIWGP奪取へ準備は整った。