オカダ&三森すずこが結婚発表「レインメーカーとして“幸せの雨”を家庭に降らせる」

2019年04月12日 14時24分

2016年のイベントで共演したオカダ・カズチカと三森すずこ(右)

 新日本プロレスのIWGPヘビー級王者オカダ・カズチカ(31)が12日、声優の三森すずこ(32)と12日、揃って入籍したことを発表した。

 オカダはこの日、自身のツイッターで「私事ですが以前よりお付き合いさせて頂いていた三森すずこさんと入籍したことをご報告させて頂きます。レインメーカーとして“幸せの雨”を家庭に降らせることができるようお互いに協力し合いながら、プロレス界にも変わらずに“カネの雨”を降らせ続けていきますので、今後とも宜しくお願い致します」と報告。

 また、三森も自身のブログで「人としてまだまだ未熟な私ですが、私の母のように、明るく楽しく温かく家族を支える女性になれるよう努めていきたいと思います。そして、表現者・三森すずことしては、これからも変わらず精進し続け、さらなる高みを目指していきたいと思います。皆さん、いつもたくさんのご声援をいただき、本当にありがとうございます」とつづった。

 オカダと三森は2017年8月のG1クライマックス後から交際がスタート。18年1月に交際が発覚し「今後のことも真剣に考えてお付き合いさせていただいています」と、結婚を視野に入れていることを明かしていた。