【新日本】北村克哉が退団 昨年3月に脳振とう起こし長期欠場

2019年02月05日 19時12分

北村克哉

 新日本プロレスは5日、所属の北村克哉(33)が練習中のケガにより1月31日をもって退団したと発表した。

 北村はレスリングのグレコローマン96キロ級で全日本3連覇を成し遂げた実績を引っ提げ、2017年3月にデビュー。昨年3月の茨城大会で脳振とうを起こして以来、長期欠場していた。

 新日プロは「復帰に向けて治療に専念しておりましたが、この度、会社との話し合いの結果、退団という運びとなりました。今後に関しましては次のステージに挑戦する予定です」とした。