【新日】G1対戦カード発表 注目は8・10オカダVS棚橋&8・11ケニーVS飯伏

2018年06月19日 19時39分

 新日本プロレスは19日、真夏の祭典「G1クライマックス28」(7月14日、大田区総合体育館で開幕)の主要公式戦カードを発表した。

 G1はA、B各ブロック10選手が総当たりリーグ戦を行い、それぞれの1位同士が優勝決定戦(8月12日、日本武道館)を行う。開幕戦ではAブロック公式戦で棚橋弘至と鈴木みのる、オカダ・カズチカとジェイ・ホワイトが激突。またBブロック初戦の15日の大田区大会では、昨年大会決勝戦カードの内藤哲也VSケニー・オメガがいきなり実現する。

 さらにAブロックの最終公式戦となる8・10日本武道館大会ではオカダVS棚橋の黄金カードが組まれた。さらに翌8月11日のBブロック最終戦では、ケニーと飯伏幸太の「ゴールデン☆ラヴァーズ対決」がついに解禁。DDT時代の2012年の日本武道館以来6年ぶりの一騎打ち。運命の場所で、2人が再び相まみえる。