【新日】本間朋晃が6・23山形大会で復帰発表

2018年06月03日 20時02分

復帰を発表した本間

 中心性頸髄損傷で長期欠場中の新日本プロレス・本間朋晃(41)が23日の山形大会で復帰することが3日、わかった。

 この日の新日本・後楽園ホール大会に来場した本間は、第4試合終了後にリングイン。「皆さまにお伝えしたいことがあります。6月23日、地元・山形で復帰します! 以上!」と力強く宣言すると、会場からは大きな「ホンマ」コールで祝福された。

 昨年3月の沖縄大会で邪道のグリーンキラー(変型DDT)を浴びた際に大ケガを負い、一時は医師から「寝たきりになるかもしれない」とも宣告された。

 だが奇跡的な回復と懸命なリハビリの末、昨年6月に退院。昨年10月から後ろ受け身の練習を再開し、今年に入って実戦練習を積んでいた。地元・山形で実に477日ぶりの復帰戦となる。

 5月31日には、昨年8月に一般人女性・千恵さんと結婚していたことを公表。夫婦二人三脚でレスラー人生、いや人生最大の危機を乗り越えた“こけし”が、ついにリングに帰ってくる。