• 文字サイズ

東スポWebトップ > プロレス > プロレス > 鈴木みのる 横浜で入場無料の30周年イベント開催! 中村あゆみはライブ出演

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木みのる 横浜で入場無料の30周年イベント開催! 中村あゆみはライブ出演


30周年記念イベントの開催を発表したみのる

 世界一性格の悪い男・鈴木みのる(49)が6日、自身のデビュー30周年記念イベント「大海賊祭(だいかいぞくまつり)」(6月23、24日=横浜赤レンガ倉庫イベント広場)の開催を発表した。

 会場を3つのステージエリアに分けて行う同イベントは、プロレス、音楽、ファッションなど多種多様なジャンルを巻き込んで行われる屋外型スポーツカルチャーフェスティバル。入場無料で2日間にわたって行われ、約6万人の来場を見込んでいる。この日の第1弾出演者発表では歌手の中村あゆみ、ファンキー加藤のライブ、ダブルダッチコンテスト世界大会覇者のREGSTYLEのワークショップ、イラストレーターの左右田薫のライブペインティングの開催がアナウンスされた。

 みのる自身はプロレスのリングで30周年記念試合を行う意向で、対戦相手などに関しては現在思案中。イベント内では両日ともに3試合前後のプロレスの試合が提供される見込みだ。

 みのるは「2017年に入って『俺、来年30年』だなって思ったとき、無料でプロレスをやりたいなと。基本俺はおカネいらないから、おカネは全部使ってあそこを埋めたい。自分の好きなものだけで日本一、世界一のものを見せたい」と、イベント開催の経緯を説明。くしくも初日の6月23日は1988年に新日本プロレスでデビュー戦(対戦相手は飯塚高史)を行った日で、この日程で会場使用が認められたことにも運命を感じたという。

 同イベントは横浜市市民局、横浜市教育委員会の後援も決定。「レスリング、格闘技を中心としたスポーツ振興」を軸に、青少年育成を目的とした地域振興・活性化に寄与することを目的としている。実行委員には元文部科学大臣の馳浩、日本プロボクシング協会の大橋秀行前会長、元横浜ベイスターズの佐々木主浩氏、元サッカー日本代表の西澤明訓氏ら、そうそうたるメンバーが名を連ねた。

「30年にたどり着けるレスラーはごくわずか。現在IWGPインターコンチネンタル王者で、自分で言わなくてもこの業界のトップを走ってると思ってる。この状態でいるのは奇跡だよね。どうせなら誰もたどり着けない30周年をやりたいな、と」と目を輝かせたみのる。節目の年に地元・横浜全体を巻き込んだ壮大なスケールのイベントを実現させる。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GⅠオールスター競輪】武田豊樹がドリームレース勝利で生涯獲得賞金15億円突破!
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信!

2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はまるがめボートSG「メモリアル」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!