• 文字サイズ

東スポWebトップ > プロレス > プロレス > 人気声優・三森すずこと堂々の交際宣言 オカダの新たな誓い

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気声優・三森すずこと堂々の交際宣言 オカダの新たな誓い


試合中、観客席に飛び込んだオカダ

 人気声優・三森すずこ(31)との熱愛が発覚した新日本プロレスのIWGPヘビー級王者オカダ・カズチカ(30)が14日、レインメーカーとしての誓いを新たにした。13日発行本紙1面で熱愛が報じられた2人は、同日夜にツイッターで揃って交際を報告。多くのファンや関係者から祝福の声が届いた。堂々たる交際宣言は、オカダの“決意表明”の裏返しでもあった。

 昨年8月の「G1クライマックス」後から始まった熱愛を報じられたオカダと三森は、13日夜に揃ってツイッターを更新。お互いに将来のことを考えて真剣に交際していることを認めた。

 多くのファンはもちろんのこと、関係者からも2人の交際には祝福ムードが高まっている。三森の所属事務所「響」と新日プロ両社の親会社であるブシロードの木谷高明社長(57)は年明けに2人から交際の報告を受けていたという。「(初めて聞いたときは)ビックリですよ。プライベートに関しては、他人の言うことじゃないです。今後とも温かく見守りたいと思います」と本紙の取材に答えた。

 2人のツイッターには多くの応援コメントが寄せられ、交際報道はヤフーのトップニュースとしても取り上げられた。オカダはこの日「ツイッター上で結構反響はありましたね」と予想以上の反響に戸惑いながらも、すぐさまスイッチを本業モードに切り替えた。

「正直こういう盛り上がりは、本来リング上でしっかりつくっていくものだと思ってますし、リング上でこれ以上の話題を提供していかないと。次のタイトルマッチ(2月10日、大阪でSANADAとIWGPヘビー級王座V10戦)も決まってますし。タイトルマッチが(プライベートより)大きなこととして取り上げられるようにすることが僕の使命だと思っているので」

 プロレスをより世間に広めることが、レインメーカーとしてオカダに課せられた最重要課題。報道当日に潔く交際宣言を出した裏には、早々にプライベートの話題にひと区切りをつけ、リング上に集中したいという思いがあったのだ。この日の京都大会では6人タッグ戦に出場。棚橋弘至(41)に打点の高いドロップキックを決めるなど好調ぶりをアピールした。公私ともに充実の時を迎えた王者に死角は見当たらない。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GIIIゴールドカップレース】平原康多 関東の結束力アピールする優勝
吉沢純平が青板バック過ぎから突っ張り、番手の平原康多が4角から抜け出して優勝した。

今年もやります「ザッツPOG」好評発売中
アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は尼崎ボート「オールスター」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子。準グランプリ=二宮さくら、特別賞=丸吉佑佳

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!