• 文字サイズ

東スポWebトップ > プロレス > プロレス > 【超花火】爆破王・宮本の野望 “ノア勢を電流爆破に引きずり込む”

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【超花火】爆破王・宮本の野望 “ノア勢を電流爆破に引きずり込む”


小幡(左)とダブル王座戦を行う宮本

 爆破王・宮本裕向(35)が9日、ノア勢を電流爆破デスマッチに引きずり込むと予告した。

 超花火プロレス「電流爆破フェスティバル」(28日、エディオンアリーナ大阪第2競技場)ではゼロワンの世界ヘビー級王者・小幡優作(33)とのダブルタイトル戦に臨む。この日、都内で行われた調印式では「爆破の土俵で勝つ。自分にはデスマッチで積み重ねてきたものがあるので有利に使っていきたい」と目を光らせた。

 両王座がかかるこの試合は、爆破バットの使用が認められる特別ルールで行われる。爆破の頂点に君臨しながらも、実はこれまで爆破戦の経験は小幡と同じ2試合のみ。それでも数々のデスマッチをくぐり抜けてきた経験値で、優位に立っていると確信する。

 しかも昨年末にはDDTのEXTREME級王座も戴冠しており、小幡に勝てばシングル3冠王になる。さらには直後の2月2日ノア後楽園ホール大会ではGHCヘビー級王者・拳王(33)への挑戦も決まり、一気に4冠を狙える位置にいるのだ。

 またゼロワンとノアの両団体で活躍するだけに「ノアの選手を電流爆破に巻き込むことも考えていますよ。好きな人がいると思うし。拳王だってボクの爆破王に挑戦してくれてもいい。まず28日に勝てば、ボクしかできない面白いことができる」と語り、意味深な笑みを見せた。

 5月には36歳の誕生日を迎える。「年男のスタートダッシュにふさわしい挑戦かなと思う」。戌年生まれのヤンキー男は、新たな爆破王のスタイルをつくり上げる覚悟だ。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【とこなめボート】GIIモーターボート大賞
注目選手のインタビュー、記者の予想などを動画で配信!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
【2018年5月12日(土)開催!参加者募集】中京スポーツ50周年記念として中京競馬場のバックヤードを開放したマラソン大会を開催します。

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は福岡ボート「マスターズチャンピオン」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子。準グランプリ=二宮さくら、特別賞=丸吉佑佳

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!