• 文字サイズ

東スポWebトップ > プロレス > プロレス > “カンフーパンダ”と対決・藤田 カシンと不安だらけの中国珍道中

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“カンフーパンダ”と対決・藤田 カシンと不安だらけの中国珍道中


羽田空港で望遠鏡とたわむれる藤田(右)とカシン

“野獣”藤田和之(47)が8日、不安を抱えて決戦の地へ飛び立った。

「ROAD FC 044」(11日、中国・河北体育館)での“カンフーパンダ”ことアオルコロ(22=中国)戦で総合格闘技(MMA)に復帰する藤田はこの日、盟友の“悪魔仮面”ケンドー・カシン(49)とともに羽田空港から中国へ出発した。昨年9月の「RIZIN」さいたま大会で元大関バルト(33=エストニア)に敗れて以来のMMA戦とあって藤田は「今回はとにかく結果です。どんな形でも白星が必要」と決意を新たにした。

 しかしその出鼻をくじいたのは、事もあろうにセコンド役のカシンだった。羽田空港で合流するなり「やっぱり行きたくないな」とまさかのセリフ。「だって会場も宿舎も不便そうじゃないか。絶対トラブルがあると思う。それにだな(以下略)」とダダをこねだしたのだ。

 何とか藤田がなだめてカシンは思い直したものの、今度は藤田の不安が露呈する。金網で囲まれたケージでのMMAは自身初となるが「金網(ケージ)の練習? してないですよ。だってケージのある施設なんて、ないじゃないですか(笑い)」と今さらながらに告白したのだ。

 これにカシンが「いや…あるぞ。たくさん」とツッコミを入れた。「最近できたんですか?」と言う藤田にカシンは「いや、昔から」と切り返した。すると藤田は数秒沈黙の後「とにかく来年につながる試合をしたい」と話して席を立った。相変わらずこの人たちは何を言っているのかよく分からないが、野獣にとっては、戦場がリングか金網かは大きな問題ではないだろう。そう信じて異国での復活勝利に期待したい。

 ところが搭乗口に向かう最中、2人ともが北京首都国際空港から宿舎までの交通手段をかなり適当にしか把握していないことも判明した。今はまず、2人が無事に会場入りしてくれることを祈るばかりだ。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【サマーナイトフェスティバル】五輪4大会連続出場を目指す渡辺一成が初制覇!
後位から自力に転じた渡辺一成が、当大会初制覇を飾った!

【SGオーシャンカップ】毒島誠が3回目のSG制覇!
コンマ13の好スタートを決めた毒島誠が、2コースから豪快なまくりで抜け出して優勝!

2018サッカーW杯ロシア大会
W杯ロシア大会を総力特集。フランスが20年ぶり2度目の優勝!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース若松SG「第23回オーシャンカップ」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!