• 文字サイズ

東スポWebトップ > プロレス > プロレス > 【新日LA】ケニー・オメガが死闘制し初代IWGP・US王者に


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【新日LA】ケニー・オメガが死闘制し初代IWGP・US王者に


ベルトを巻きポーズを決めるケニー

【カリフォルニア州ロサンゼルス2日(日本時間3日)発】新日本プロレスのロス大会(ロングビーチコンベンションアンドエンターテイメントセンター)で行われた初代IWGP・USヘビー級王座決定トーナメントは、ケニー・オメガ(33)が石井智宏(41)との決勝戦を制し初代王者に輝いた。

 ケニーはジェイ・リーサルを、石井はザック・セイバーJr.をそれぞれ準決勝で破って迎えた決勝戦。今年1勝1敗の両雄の激突は20分手前、ケニーが場外のテーブルへの断崖式ドラゴンスープレックスという鬼畜技を発射したのを皮切りに壮絶な死闘となった。

 無数のヒザ、エルボーが飛び交う中、ケニーはおきて破りの垂直落下式ブレーンバスターを繰り出すが、逆に石井に自身の必殺技・片翼の天使を決められ窮地に陥ってしまう。それでも30分過ぎにVトリガー(ランニングニー)を決めてまたも攻勢に。これをカウント1で返す意地を見せた石井に対し、リバースフランケンシュタイナーから再びVトリガー一閃。最後はリストクラッチ式の片翼の天使で激闘に終止符を打った。

 初代US王座戴冠を特大の「オメガ」コールで祝福されたケニーは「つらい戦いだった。苦悩もあったが、ここまでこれた。このショーはここにいる皆で成功に導いたものだ。来年はもっと大きな場所でアメリカ大会を成功させる」と勝ち誇った。

 米国でベルトと主役の座を手にしたケニーが、「G1クライマックス」(7月17日、北海道で開幕)でも連覇を狙う。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!