• 文字サイズ

東スポWebトップ > プロレス > プロレス > 【新日・盛岡大会】小島が出場権譲渡!天山が21度目G1へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【新日・盛岡大会】小島が出場権譲渡!天山が21度目G1へ


小島(右)からG1出場権を譲渡された天山

 前代未聞の譲渡劇だ。小島聡(45)が盟友・天山広吉(45)にG1出場権を譲る構えを見せた。

 

 小島は3日の岩手・盛岡大会で、リコシェ(27)、マット・サイダル(33)と組みNEVER無差別級6人タッグ王座に挑戦。ケニー・オメガ(32)率いる極悪軍団「バレットクラブ」を撃破してベルトを奪取した。

 

 試合後、小島は「ひと言だけ言わせてください。天山! 出てこいよ」と盟友をリング上に呼び寄せた。天山は「最後のチャンスのつもり」と今夏のG1に向け調整してきたが、先月発表された出場選手枠から落選。不満を爆発させていた。そこへ救いの手を差し伸べたのが小島だ。

 

「天山のG1への意気込みを一番分かってるのはこの俺だ。天山が最後のG1って言うなら、俺の枠を渡すよ。その代わり、必ず優勝して帰ってこい!」と、何と出場権を譲る意向を明かしたのだ。

 

 思わぬ申し出に天山は「コジの気持ちはうれしいけど、ほんまに俺が代わりに出てええんか…」と複雑な表情を浮かべつつも「ありがとう。コジの分も頑張るわ」と返答。これにより21度目の出場が確実となった。

 

 G1には予選や厳密な出場規定がないとはいえ、頭を悩ませてメンバーを厳選した団体の立場はまさにツームストーン…。出場権譲渡については賛否両論が起きそうだが、小島の思いも背負って戦うという天山は「G1で見せるしかない」と不退転の決意を固めていた。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【ボートレースとこなめ】常滑市長杯 男女W優勝シリーズ
男子はダービー王・仲口博崇、女子は香川素子が優勝

2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

蒲郡ボート・SG「第65回ダービー」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!